マルハバ!パレスチナ

千葉のNGO「マルハバ!パレスチナ」の活動紹介

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「中東革命の光景」

今、千葉大学図書館N棟1階で、「中東革命の光景―2011年春カイロの街角から」というミニ展示を開催中です。(~11月30日まで)

私たちの取り組みにいつもお力添えをいただいている同大文学部史学科の栗田禎子教授が、昨年4月にムバラク体制崩壊後のカイロで撮影された写真が20枚ほど展示されています。

栗田教授の一言・・・
「それほど劇的な場面があるわけではありませんが、革命直後の町の雰囲気は伝わるかもしれません。」

早速拝見しましたが、あのころ何度も視聴した「自由の声」を思い出して胸が熱くなりました。

[広告] VPS


イスラエル軍によるガザ空爆が続く中、今度の金曜日も、ビリン村でタハリール広場で、そして全てのアラブの通りで抗議のデモンストレーションが展開されるに違いありません。

スポンサーサイト

| 未分類 | 22:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。